キウイコーチ ウィークリーブログ1

”Kiwicoach Weekly Blog #1”

Hello, 

Welcome to the Kiwicoach Weekly Blog Series. This series is more so of a Newsletter of sorts as well as really just a way for me to discuss what’s going on with Kiwi Golf Academy. I will be creating one every week, however currently I’m not sure if I will have it translated every week. If all else fails, we do have a “Google Translate” tool on our sidebar with these blogs so please use it!

Below, I will detail some of the main talking points for this particular article. 

  1. Kiwi Golf Academy Updates 

2. Coronavirus Situation

3. Upcoming Collaborations

Kiwi Golf Academy Updates

So, the first update we have with Kiwi Golf Academy is that we are currently looking to start crowdfunding. We have many plans and projects that we want to accomplish over the next five years. As well, since all of you have been Kiwi Golf Academies biggest fans we wanted to invite you to become a part of the team. 

That being said, you will see that in the month of June and July we will start marketing about this crowdfunding idea. You will get much more information on Kiwigolfjapan social media channels. If you are interested in investing in Kiwi Golf Academy, please contact us at kiwigolfacademyltd@gmail.com

The second Kiwi Golf Academy Update is the arrival of Round Lessons. If you haven’t heard, we now offer Round Lessons every Tuesday except for if we’re in Osaka. These round lessons will currently only be hosted at Tsukuba Tokyu Golf Club. However, we have already confirmed with courses in Tokyo and surrounding cities. So, sometime in June or August we will open up other locations for round lessons. 

Regarding Osaka, we are currently planning on doing Round Lessons at Grandage Golf Club. However, there are still a few details that need to be solved before we start Osaka Round Lessons. We will keep you updated on the timeline in future Kiwicoach Weekly Blogs. 

The last Kiwi Golf Academy update is our team. We are currently bringing on new team members to help facilitate a better experience for all of our clients. We had actually started hiring in March, however due to the Coronavirus we decided to postpone all hires until after this situation settled down. 

So, currently we are training the new team members. As well, we look to add more team members in the near future once we have more funding. 

Coronavirus Situation 

We take the coronavirus situation very seriously due to it’s highly infectious behavior. That being said, we have taken precautions for June lessons. All Kiwi Golf Academy staff will be wearing masks, as well as washing their hands before and after each lesson. 

Both Yokohama, and Osaka facilities will have sanitizer for all clients. As well, will be doing their best to keep the lesson environment as safe as possible. We are also continuously watching the news and staying updated on the situation. If the state of emergency is declared once again we will postpone lessons until we feel the situation is safe to proceed. 

Upcoming Collaborations 

We currently don’t have any plans to collaborate with other YouTube channels in Japan. However, we do have some collaborations in the works with American and European Golf Instructors. 

As well, we will be collaborating with our Professional Golfers that take lessons from Kiwi Golf Academy. We have plenty of ideas and plans for the next six months. Look forward to some amazing content coming your way soon! 

Wrap Up

So, I hope you guys will enjoy this Kiwicoach Weekly Blog. This again, will be based around updates for Kiwi Golf Academy. As well, we will use this series to talk about relevant conversations in the golf industry when they happen. 

Please share this article if you found it valuable. As well, please feel free to reference this article if you have your own blog. I will see you guys next week for another Kiwicoach Weekly Blog! 

Thank you,

-Kiwicoach

More Articles

KiwiMSG Method

打点による影響

はじめまして 皆さんこんにちは! キウイコーチの嫁です。レッスンでお会いしたことがある方も多くいらっしゃると思いますが、実はわたし自身も以前ゴルフのインストラクターをしていました。この度キウイコーチのオンラインサロンのメンバー向けにゴルフに関する記事を書いていくことになりました。よろしくお願いします! さて、今回は初回として【打点による飛球への影響】をお話ししていこうと思います。 以前他のサイトで書いたものを書き直したものになります。     最近のクラブ設計について 最近のクラブはテクノロジーの進化により昔に比べ慣性モーメントが高く、重心の高さや深さ、重心角などが昔のものより進化しているため、より易しくより遠くまで飛ばせるクラブ設計になりました。 一昔前は慣性モーメントが大きいクラブはボール初速があまり出ないため飛距離が伸びませんでした。一方で、重心の位置がより最適な位置にあるドライバーは飛距離こそ出ましたが、慣性モーメントは低いものでした。 なので当時は、方向性を取るか飛距離を取るかの2択のモデルしかなかったんですね。(私自身まだゴルフなんて始めていない頃の話なので聞いた話なんですけど笑) さて、ここからは打点が飛球にどんな影響を及ぼすのか見ていきましょう!   アイアンの場合 上の画像は5番アイアン(27°)の場合の打点によるディスタンスロスの一例です。 打点がセンターから1/2インチ(およそ1.2cm)ずれると飛距離が5%落ちると言われています。だいたい170y飛ぶ場合は、8〜9yのロスになり161〜162yのトータルディスタンスになります。 また、打点がセンターから1インチ(およそ2.4cm)ずれると飛距離が10%落ちると言われており、170y飛ぶ場合は、17yのロスで153yのトータルディスタンスになります。   長いアイアンほどオフセンターヒットによるディスタンスロスは大きく、短いアイアンはそれほど影響がありません。 これはクラブによってコンプレッションが違うため影響がでないんですね。上の例は5番アイアンですので、5番アイアンより長いアイアンの場合はさらに飛距離に影響が出ますし、短いアイアンはそこまで影響はでません。 もちろん打点の他にも、ダイナミックロフトや慣性モーメントもアイアンのディスタンスロスに大きく関わると言われていますが、打点がズレるとその影響でクラブヘッドが開いたり閉じたりしてしまうので、オフセンターヒットは飛距離だけでなく方向性にも大きく影響してしまいます。   例えば皆さんにもっと身近な話で言うと、ヒールヒットでクラブヘッドがツイストしてしまったとき、アマチュアゴルファーの多くは自分がヘッドをこねて返してしまったんだとよく錯覚してしまいます。 ですが、実際は単に打点による影響でクラブが閉じてしまっただけの可能性が非常に高いです。手に残る癇癪は自分がクラブフェイスを返した感覚と似ているので要注意ですよね。 それなのに、そこで次はクラブフェイスを開くように打ってみよう!などと調整してしまうと、次のショットでせっかく打点が真ん中に戻ったとしても今度は右にすっぽ抜けたりしてしまうので気をつけてください。

ボールポジションは大事ですか?

You will find the original english article below.       「ボールポジションは大事?」   皆さんこんにちは、 前回の記事では、飛球のカーブ(曲率)に影響のあるバックスイングの動きについてお話ししました。 今回の記事では、飛球のカーブ(曲率)に影響する可能性のあるセットアップのポジションについていくつかお話しします。 以下が今回のトーキングポイントです。     ⑴軌道に影響を及ぼすボール位置 ⑵体の向き     ■⑴軌道に影響を及ぼすボール位置 おそらくこれを断言するのはわたしが最初の人間になるかもしれませんが、ボール位置はクラブ’軌道と100%の相互関係にありません。ですが、強い相互関係にあると言えます。